2015年11月28日

冬の鰹

 9月から11月にかけて続いた行事が昨日でほぼ終わった。

 近頃、鰹が釣れているとの情報があったので、今日は早速出かけた。
 4時半起床の5時20分出港、引縄部会のメンバーから「真沖で11マイル付近」と教えてもらった。それでの枇榔島を過ぎて、自動操舵を90°(東)に設定し、引縄用の竿、7本の仕掛けを準備、そして、薄明るくなって仕掛けを投入し、5ノット(約時速9km)で引縄の開始。
夜明11月28日.jpg

 ところが11マイル付近に仲間の船が見えない、更に走ると沖に3隻の漁船が見えたので行くと、底引船だった。仲間の船に無線を入れると随分南に居ることがわかった。
 考えてみたら、宮崎県の海岸線はほぼ南北にあるが、少し北側が東に傾いている。したがって、真沖とは海岸線に直角で東南東に近い方角を言っていたのだ。
  しかし鰹の群れにどこで遭遇するかわからないので、探り探り移動した。そして9時過ぎて仲間の船がいる海域に達した。他の船の動きを見ながら引いていると、鰹が1尾釣れた。そして同じポイントを大きく旋回しながら攻めるとまた釣れた。

  しかし、その後まったく釣れなくなった。他の船は時々釣れているのになぜ? なぜ?仕掛けには、通称「飛ばし」と「潜行板」があるが、潜行板にはまったく喰わない、今の鰹は小さめなので、潜行板が大きすぎるのかもしれない。
潜行板と擬餌針
DSC_2460-thumbnail2[1].jpg

 釣果は鰹3尾、シーラー3尾、ダツ1尾。帰港後他の人に聞いたりした結果、潜行板や疑似針のバケ通称「タコポーズ」のサイズが大きすぎるのではないかと思う。道具を作りなおしてリベンジしたい。
DSC_0709.JPG


posted by masamaru at 22:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

同期会

 同期(入社)会を退職後、毎年1回開催し、ゴルフコンペと懇親会を実施している。
幹事は6ブロックに分け、持ち回りで担当し、エンドレスで回している。

 今回は、青島ゴルフ倶楽部、そして夜はあおしま太陽閣。ゴルフには8名参加し、懇親会には12名参加だった。残念だが、4名が体調不良などで参加できなかった。

 自宅から高速道を使っても2時間掛かると思ったが、1時間半で到着し練習する時間があった。久々に会う人も多いが、お互い気心が知れているので賑やかなスタート前の会話があり、いざスタート。

 お互い飛距離は落ちたと言うものの、230ヤード地点に立っている旗付近に到達するので、年齢からすると皆さん、よく飛ばす。

2打目が池越しのホール
 CA3E0069.JPG
 ティーショットは完璧だったが、池越しの155ヤードは池ポチャ

 一緒に廻ったF君のアプローチには感心した。午前中は3オーバー、午後はティーショットが乱れてOB連発もあり46でトータル85だった。
 私はティーショットは良いものの、アイアンショットは手打ち、アプローチとパットは距離感が悪く3パットも6個あり。48+48=96

 懇親会は恒例の近況報告から始まって、賑やかな宴会、来年の開催場所の案も2つに絞られ、そして1次会が終わっても幹事の部屋で夜遅くまで飲んだが、酒で乱れる人はいなかった。

 翌朝はもう一度温泉に浸かりたかったが用事が控えていたこともあり、再会を誓って帰路についた。
 
posted by masamaru at 07:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

パソコンのスピード

 近頃、パソコンのスピードが遅かったので、ピクチャーのデーターをすべて外付けのハードディスクに移したが、さほど変わらなかった。
 友人から聞いた方法「お気に入りの履歴を削除」を試してみると、目に見えて早くなって喜んでいる。同じように悩んでいる人は試してみるとよい。

 16日 美々津CC
 仲間内の定例のコンペ 気温23℃、ほとんど無風の暑いくらいのゴルフ日和
 ティーショットはまずまずだが、アプローチを含めたアイアンショットとパットが悪く、すっきりしないゴルフ。
 45+44=89 pt19+19=38

 海.png


 
posted by masamaru at 00:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

OB会

勤めていた会社の退職者の会、その地区の総会を開催した。
8年前に提案して開催するようにしたが、長続きはしない雰囲気だった。高齢者が多いので出席できない人も半数だ。しかし当初は案内はがきの返信もない人が多かったが、近頃はほとんどの人が返信するようになった。そして趣味の会の囲碁の会、デジカメ勉強会、パソコン勉強会も当初から続いている。
地区には事業所が多かったため退職者も多いので続いていると思う。幹事に積極的に動いてくれる人が入ったので、なおさら続くのではないかと思っている。

総会後の懇親会会場には、会員の絵画、写真、俳句(短冊と俳画)などの展示もして好評だった。

会場はホテルのレストランだが、ここは料理が安くて味も良いと会員の評価も高い。

img081.jpg

資料作りなど大変な面もあるが、人との交流が多いのは良いことだと思っている。
posted by masamaru at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

父母の遠忌法要

母の60年目の命日が近づいたので和尚に相談すると、宗派よって異なるが節目になる年忌に43回忌があり、今年は父の43回忌になることがわかったので、父の43回忌と母の追善供養を営んだ。
最後は、兄弟姉妹全員が一堂に会し、父母の供養と、兄弟姉妹全員還暦を迎えることができたことへの感謝する賑やかな食事会になった。

お寺の掲示板の言葉
CA3E0064.JPG

意外にも父母の俳句をたくさん作っていた。
・いつまでも三十路の母や盆用意
・母の忌の墓前にだれぞ菊の花
・迎火の翳りに母の気配かな
・帰り花母の命日近づきぬ
・母の日や記憶の底のほつれ髪
・桜舞ふ月命日の母の墓

・朧月父の齢に追いつきぬ
・盆用意父の残せし道具箱
・父の忌の読経にまじる不如帰
・山鍬や父の作りしとろろ汁
・継ぎたるは親父の癖や新酒酌む
・また雨の父の命日樗散る
posted by masamaru at 09:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

バーディーありペナルティーあり

11月2日  
 ある団体のゴルフコンペ(幹事のため参加したが、良い息抜きになった)
 美々津CCインスタート 同伴の3人は初めての人ばかり

 10番 深いラフからのアプローチはまずまずだったが、2mのパットが入らずボギー
 11番 セカンドは上りを入れ170ヤードとみて打つと、久々のクリーンヒット、ピン横3mを1パットのバーディー。12番は3パット、13番、14番はアプローチが寄らず2パットのボギー、15番はトラぶって木に当たりダボ

 16番は、なぜかまたもやティーショット、セカンド、パット全部が良くバーディー。17番のショートをTオン2パットのパーだったが18番でロングを4オンの3パットのダボ。
 バーディーが2つあのに42はアプローチやパットの集中力のなさが露呈、初めての同伴者からも構えてから打つのが早いと言われた。しかし、ミドルアイアンのショットの音が良いとほめられた。

 午後のアウトに入ると、アイアンの切れが悪くなった。そして3番のショートホールでのアプローチ、グリーンに落とした後は下りなのでふわりとしたアプローチを試みたが、2度打ちをやってしまった。ペナルティーの2打を含めトリプル。
 その後はアイアンショットが若干ダフリ90%の飛距離だった。
 結果 42+46=88 PT18+18=36
 ところが、ダブルペリア方式の壷にはまって優勝、結果的に嬉しい1日になりました。
posted by masamaru at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

こども俳句大会表彰式

10月31日 「平成27年度門川町こども俳句大会」の表彰式を町長などの来賓を招き、無事に終えることができた。

表彰内容

特選 門川町長賞 (小、中学生の部 各1点)
門川町教育委員会教育長賞(小、中学生の部 各1点)
門川町文化協会会長賞 (小、中学生の部 各1点)
秀逸 (小、中学生の部 各5点)
入選 (小、中学生の部 各10点)


表彰作品 小学生の部(学年別)
くわがたをさわれるようになりました  一年生
おくらほまてをつなぐのははずかしい  一年生
どんぐりをどうぶつえんでひろったよ  二年生
たいふうがすぎたあとにはにわそうじ  二年生
たたかいだかぶととかぶとがごっつんこ 二年生
せみの声鳴けば鳴くほどあつさます   三年生
太陽がぎんぎらぎらりてりつける    三年生
見つけたよみんなほしがるクワガタだ  三年生
プールいきぼくのからだはカブトムシ  四年生
にわのよこありのぎょうれつどこまでも 四年生
くわがたが光のわなにあつまるよ    四年生
たけのこがどんどんのびる元気だな   四年生
せんぷうき話かけるとうちゅう人    五年生
風鈴の音ききながらねむる夜      五年生
セミの声かわりてなくはキリギリス   五年生
りんごすき色があざやかシャキシャキと 五年生
不思議だなどうして出ないねこの汗   五年生
食よくの秋といわれてふとる母     六年生

今後の仕事は、
教材として活用していただくために、各学校へ学級数+1を配布
表彰式の記念写真と各自の受賞時の写真の配布

11月はOB会の総会があるのでその準備だ。しかし、カンパチの曳縄漁やそろそろ大鯵も食いが立つ頃だ。なんとかして出漁したい。
posted by masamaru at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする