2016年03月29日

「たまには美々津会」

 県央に住む人たちから、たまには(県北の)美々津CCでプレーがしたいとのニーズがあったので、開催し今回は2回目。
 日程を自分の都合に合わせた結果参加者が少なかったのが反省点、また締め切り後に参加希望者が2名あり、組数を増やす交渉をしたが空きがなかったのが残念。

 桜が、咲き染むるもの、満開、盛りを過ぎているものがあり、また鶯やシジュウガラ等が盛んに鳴いている中、少し花冷えの感はあったが、絶好のゴルフ日和
 ティーショットの時キツツキの叩く音が聞こえたので後で確認するとコゲラだった(結果はOBぎりぎり)

 グリーン近くの桃と桜
CA3E0177.JPG

 ショートホールを逆に見る
CA3E0182.JPG

 通称「蠅たたき」 打ちあげるコースの真ん中にある大木
CA3E0178.jpg
 キャディーさんのお勧めは木の右側、近頃は高いボールで上を超そうとすると、まさに蠅たたきに叩かれる。

 アイアンショットをダフらないように心がけたらハーフトップが多かった。しかし、スコアがすこし良かったので振り返ってみたら、2〜4mのパットが良かった。
 44+42=86 pt15+17=32

 なにより良かったのは、参加者がコースの途中やレストランからの景観がよいと何度も話題になったこと。
 (海岸近くの丘陵地にあるため、太平洋が洋々と広がる。大分県に高速道路が抜けたため県外のお客が増えたらしい) 

posted by masamaru at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

桜開花

 地区の公園の桜が開花した。

 妻が公園の桜が咲き始めたと言うので行くと、予想以上に咲いていた。
桜1.JPG

DSC_1576.JPG

 山桜は、葉と花がほぼ同時に
山桜.JPG

 今年は桃の開花が遅く桜と同じになった。
桃の花.JPG

 木瓜は満開
木瓜.JPG

 馬酔木
DSC_馬酔木.JPG

 ミモザ
ミモザ.JPG

  気が付くと沢山の花が咲いていました。甲子園での高校野球も開幕して、いよいよ春たけなわ!



posted by masamaru at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

冠海雀の撮影会

 OB会の趣味の会、デジカメ勉強会で冠海雀の撮影会を実施した。
 
 冠海雀は、宮崎県門川町の枇榔島で繁殖する国の天然記念物で、繁殖期間だけ枇榔島に帰ってくる。
 早いのは1月には帰ってきて、5月連休が過ぎると海上で子育てしながら出て行く、最近の研究では北海道やサハリン沿岸まで移動するらしい。

 つがい?
DSC_1494.jpg

 船が近づくと列が乱れる。
DSC_1502.jpg

 枇榔島(世界最大の繁殖地と言われている)
DSC_1465.jpg
 枇榔島は磯釣りのメッカ(この日も多くの釣り人がいた)
DSC_1462.jpg

 船が近づくと乱れるが、いつも一列かVの字に並んでいる。
DSC_1501.jpg

 潜るのは得意(手前のが潜った瞬間)
DSC_1493.jpg


 ゴルフの成績
 ゴルフダイジェストのオンラインサイト(http://www.golfdigest.co.jp/?mm_rcd=1)で、スコア管理をするようになって足掛け11年になる。近頃、ハーフで50が切れないことが多くなったので振り返ってみた。
 平均(全)89.6   2005年平均 89.8  2006年平均 89.1  2007年平均 88.0  
2008年平均 89.7   2009年平均 88.0  2010年平均 88.9  2011年平均 88.7
2012年平均 90.4   2013年平均 90.1  2014年平均 89.2  2015年平均 93.7
2016年平均 94.5
 加齢とともに悪くなったこともあるが、近頃特に悪いのがアプローチとパット、数年前までは芝の上でアプローチやパットの練習をしていたので、その効果もあったと思われる。打ちっぱなしではなくミニコースでの練習を増やしてみよう。
posted by masamaru at 17:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

鰆と潮

 旅行と天候により、1週間ぶりの出漁
 前日、風の中出漁したベテランからの情報で、南に下った船は釣れなかったが北に上った船は釣れたと聞いていたが、日が変わると逆のこともあるので、あえて南へ。

 長さ95mの仕掛けを両サイドに出し速力5ノットで引くと、5分もしない内に当りがきた。引き寄せようとすると重い、残り30mで浮いた、よし!鰆だ慎重に取り込む。しばらくその付近を大きく輪をかいて旋回するが、後が釣れないので南へ。先日鰆を釣ったポイントに行くと鰆が釣れた。更にその付近を旋回すると3尾目が釣れた。先に南へ下っていた船も戻ってきたが誰も釣れなかった。

 他の船の情報を参考なしながら南に下る。しかしまったく釣れない。南に行くほど水温が下がる。そして潮の色が悪い、普段は群青色だが若干、緑系が混ざっている。3時間以上まったく釣れず、引き返して朝釣れた所に来ると鰆が釣れた。しかしその後はまったく釣れず納竿。他の船もあまり釣れなかったようだ。

最初に釣れた鰆(4尾共ほぼ同サイズ、約90cm)
IMG_0270.JPG
posted by masamaru at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

にちなんの旅

 妻が日南市に行ったことがない、そして海老が食べたいと言うので一泊旅行に行って来た。 
 まず、飫肥城址(大手門、飫肥城歴史資料館、松尾の丸、豫章館)、振徳堂、小村寿太郎の記念館、そして城下町の食べ歩き(各加盟店で一口づつ)。

 飫肥城大手門
DSC_1198.JPG

 大手門の内側から
DSC_1231.JPG

 早咲きの桜 手前の2本は葉桜に(ソメイヨシノでも山桜ではなかったが種類が判らなかった)
DSC_1300.JPG

 本丸跡(癒しの空間)
DSC_1288.JPG

 城下町の鯉が泳いでいる側溝
DSC_1328.JPG

 油津地区の堀川運河
DSC_1358.JPG

 赤レンガ館
 大正10年頃に倉庫として建てられた。その後赤レンガ館が3000万円で競売にかけられそうになった時に、有志30人が100万円づつ出資し買い取った。現在は文化庁登録文化財
DSC_1355.JPG

DSC_1353.JPG
 保存された経緯だけは聞いていたので、ぜひ行きたいと思っていた。観光資源としてもっとPRすべき

 南郷地区の水中観光船マリンビューワーなんごう(海が荒れていたため欠航)
DSC_1363-1.jpg

 堀切峠からの景観(誇れる景観だが、バイパスができうっかりすると素通りする)
DSC_1393.JPG

 宿泊した、青島サンクマール
DSC_1397.jpg
 ホテルの部屋レストラン浴場からの景観、料理、スタッフの対応に満足

 ホテルの窓から(サーファーが薄暗くなっても楽しんでいた)
DSC_1409.JPG

 
posted by masamaru at 11:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

若さの秘訣

 私が所属する漁協の引縄部会で、叩き上げの漁師で今も毎日出漁する人が7名いる。この中で私より若いのは1名のみで、他は70代後半だが皆さん元気がよい。 鰆漁の最盛期の今の時期は、少々海が荒れても毎日出漁する。
 甲板に立っているだけでも常に重心を調整し、魚が食いついてくると70〜85m仕掛けを引きあげるのに寒い時でも暑くなるほど大変だ。
 私は3日続けて出漁すると、いくら釣れていても出漁する気力がなくなるほど疲れる。例えると毎日ゴルフを1ラウンドあるいは1.5ラウドするほど疲れる。

 今日は休んだので、夕方港に行くと最長老の船長が仕掛けの改善をしていた。最も釣れる仕掛けと同じにするのだと言っていた。そして「正丸は釣れた時の操船が悪い」とアドバイスをしていただいた。長い3本の仕掛けをもつれないようにして魚の群れから離れないための操船の考え方。
 話を聞いていると、体だけでなく脳も若い。

 この時間帯には沖に居たいのだが
IMG_0226.JPG 

 工業港の巨大キリン
IMG_0247.jpg 中間に見える操作室の高さが地上50mの巨大クレーン

 僚船 幸丸
幸丸.jpg


  
posted by masamaru at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする