2016年04月11日

吟行「西郷隆盛宿陣跡」

所属している俳句会の吟行で、西郷隆盛宿陣跡と天孫ニニギノミコトの陵墓に行って来た。

明治10年8月、西郷隆盛率いる薩軍は延岡市の和田越えの決戦で善戦するも北側方面に敗走し、北川町の「児玉熊四郎」邸を大本営とし軍議を開いている。
西郷隆盛はこの地で陸軍大将の軍服を焼いており、事実上この時、西南戦争は終わったとも言われる。

 軍議の様子を人形にて再現
DSC_1603.JPG

すぐ近くに、天孫ニニギノミコトを埋葬したと言われる「御陵墓参考地」がある。
日本書記にニニギノミコトを埋葬した場所として、「筑紫(九州)日向(宮崎)の可愛」と記されており、「可愛」の地名は他にないため、宮内庁が「御陵墓参考地」と制定したと思われる。
DSC_1618.JPG

近くに、私の友人が「西郷茶屋」というドライブインを経営しているので、食事後そのまま場所を借りて句会。3時間半もの充実した句会となった。

・西郷の軍議の宿や散る桜
・西郷の宿陣跡や紫木蓮
・厳かな陵墓に鳴けり四十雀 -推敲後→ 御陵(みささぎ)の大樹に鳴けり四十雀

同乗した女性達のおしゃべりも句に
・囀りの三重奏や今朝の風

posted by masamaru at 06:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする