2016年10月13日

こども俳句大会

私が所属している小さな俳句会(10名)で運営している、町内の小中学校6校を対象とした「こども俳句大会」が、投句を締め切り、現在、選句をお願いしていて大詰めを迎えた。

今年の投句数は1459句、参加生徒数は794名(全生徒数1597名、参加率約50%)

こども俳句大会の実施内容は
(1)俳句の出前講座(希望する学校へ 今年は5校)
(2)こどもたちの作品を各学校でまとめていただき投句
(3)選句表を作成し、県俳句協会理事2名の先生にお願いして選句
(4)作品集の作成(参加全作品)(教材にしていただきたく全クラス1冊配布)
(5)町の文化祭会場に入選作品の展示
(6)町長、教育長や校長先生などに出席いただき表彰式

作品集の表紙
こども俳句会表.png
写真は、町の鳥「カンムリウミスズメ」(天然記念物)

入選作品集の表紙
入選作品表紙.png

現在は、選句をお願いしているが、その後は作品集の仕上げ、製本、入選作品集の作成、表彰状の作成、展示用の短冊の作成、表彰式の準備とあわただしくなる。
posted by masamaru at 13:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする