2017年01月03日

本年もよろしくお願いします。

かはたれの境内に待つ初日の出

三が日は、娘家族が福岡市に家を新築し、年末に引っ越ししたためお祝いを兼ねて見に行ってきました。
そのため遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

元旦の朝は、我が家の地鎮祭をした時からのご縁の大御神社に初詣と初日の出、そして港の杜へのお参りと、お墓参り、そして戴いたお札を船へと決まっている。

大御神社の元旦恒例の水行
DCF00623.jpg
水行は日の出まで続く
DCF00626.jpg

港では大漁旗が海風に靡いていた。
DCF00629.jpg

福岡へ移動中、別府湾SPで見た不思議な雲
雲の先端
DCF00630.jpg
当初飛行機雲と思ったが、飛行機は見当たらなかった。
雲の末尾
DCF00632.jpg
今年を占うかのような雲でした。

三が日は、孫たちとたっぷりと過ごせました。そして、たまたま出会った「鶯の笹鳴き」や「鵙の贄」を説明して、小4の孫から「じぃちゃんはなんでも知っている」と少し株が上がり、そして、夜は地球温暖化の話をして科学に興味を持ったようだったので、良い触れ合いがあったと感じました。


posted by masamaru at 21:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする