2017年02月12日

ひろぐれば恵方巻なり操舵室

昨日(2月11日)県内唯一の俳句誌「椎の実」の同人会総会があり出席した。
総会後の俳句会は、全員が当日句3句提出して互選する。前日までに、どの句するか決まらなかったので、6句を持ち、電車の中で推敲し3句に絞った。

提出句
(1)健勝を問ひて間のある朧かな
(2)春寒や魚を捌く左利き
(3)拡ぐれば恵方巻なり操舵室

自身の評価は(1)(2)(3)の順だったが、開けてびっくり、(3)が7点、(2)が1点、(3)は0点
そして、懇親会で会長や代表に「拡ぐれば」がダメ、ひらがなの方が良かったと指導を受けた。自覚はしていて、努力しているつもりたが、国語力不足を痛感した日だった。

2.11.png


posted by masamaru at 22:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする