2017年09月28日

世界ジュニアサーフィン選手権

地元のお倉ヶ浜海岸で「 世界ジュニアサーフィン選手権」が開催されているので行ってきた。50カ国(地域)からおよそ500人の選手が出場と聞いていたので、さぞかし観客も多いと思っていたら、6日目の平日だったこともあり、ほとんどが選手とその関係者、あるいは運営関係者だった。せっかく地元で世界大会があるのに、関心のある人が少ないのは残念!
私は時々お倉ヶ浜をウォーキングしサーファーとも接触するが、挨拶もきっちりしていて好青年が多い。遠くから来るサーファーに聞くと、お倉ヶ浜は波の質が良いそうだ。

 皆さん、大会は10月1日まであります。ぜひ足を運んでください。
 
 選手らのブースがずらり
DSC_2907.JPG

 採点者等の建物
DSC_2902.jpg

DSC_2924.JPG

DSC_2886.JPG

DSC_2921-1.jpg 

わからない国旗も多かったが、モロッコの国旗は関係者のTシャツでわかった。
DSC_2906.JPG

サーファーの様子は、日向市のHPの動画で
 http://www.hyuga-surf.com/#movieArea
posted by masamaru at 17:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

猪のこどもに遭遇

 18日は九州電力日向営業所から要請を受け、台風通過後の非常巡視。巡視の目的は、台風によって停電はしていないが、近い将来停電の原因になるカ所の発見。早朝5時半に出社し、九電工OBのKさんとペアで、6時に出発。
振り返ってみると、休憩したのは昼食時の1時間弱と水分補給の5分の休憩1度だけだった。互いに、まだ電力マンの使命感が残っているようだ。巡視結果は樹木が倒れ高圧線に乗っている箇所2か所、樹木と接触し高圧線の被覆が損傷している箇所1ヵ所、他に2ヵ所を発見した。
 僻地の電線路の巡視時には、人にほとんど出会わなかったが、今年生まれたと思われる猪2頭に出会いました。しばらくは道路を走っていましたが、その内、山に逃げ込みました。

今後、この編上げ靴の出番がないことを祈る。
DCF00737.JPG
posted by masamaru at 22:18| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

プリンターの不具合

数日前からプリンターの不具合があり、改善に取り掛かった。
(1) まず、プリンターノズルのクリーニング、ところがクリーニングの方法を忘れていた、がなんとか思い出した。@コントロールパネル⇒Aデバイスとプリンター⇒B使用中のプリンターの選択⇒Cプリンターの管理⇒Dユーティリティ⇒Eクリーニング
(2) 結果、何度かクリーニングしたが改善せず。
(3) パソコンメーカーに電話で問い合わせる。しかし、クリーニング程度
(4) プリンターメーカーに問い合わせる。@クリーニングしても改善しないのであれば、プリンターのドライバーが壊れている。再インストールする必要があるとの説明⇒A購入時のドライバーを探すが、ないのでメーカーのHPよりダウンロード⇒Bところが、それでも改善しない、頭を冷やすために一晩置く⇒C改善せず、最後に思いついたのが、パソコンは夜もスリーブ状態だったので、再起動、これでインストールが完了し、改善した。

下の写真のように、罫線や画像は印刷できるのに文字が印刷できなかったが、上のように改善
DSC_2775.jpg

若い人なら、問題にはならないと思いますが、苦労しました。忘備録にUPしました。






posted by masamaru at 16:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

九月度の提出句

 秋は俳句大会が多く、締め切りに追われ一息ついたところに、地区の公民館で開いている俳句会の提出期限が迫ってきて、ようやく五句揃えた。

 爽やかやこども俳句の太き文字
  *今月はこども俳句大会の受付中です

 名月や魚好きな子嫌いな子
  *魚の好き嫌いは幼少期にあるようです。

 無線来る沖に舵切る今朝の秋
  *出港すると、僚船からの連絡で行先と漁法を変更しました

 船底を赤く塗り上げ秋の空
  *ドックして、塗装が終わったときの句

 紫苑咲く妣に会えしか妹の旅
  *ふっと亡くなった妹のことを追い出した
 
11.2日の出.jpg
posted by masamaru at 09:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

正丸ドック

ドックとは、船を建造または修理するために構築された施設、あるいはその施設に船を入れること。
 31日に、正丸のドック入り。漁船などのドックは海中に線路を引き込み、そのトロッコ(船台)に船を乗り上げ、船台と共に引き上げる。31日は潮の加減で(満潮前後でないと船台に上げることができない)、昼からドック入り、台風15号の影響か、風が強く船台に船を持っていくのに苦労した。上げた後は、貝殻落しと、ジェットポンプらよる水洗い、1日はマスキングテープを張って、船底塗装とスクリューを磨いた。そして昨日の夕方、ドックから降ろした。船台を引き上げたり、降ろす以外は、全部一人で行うので重労働だ。

170901_151355.jpg

170901_113733.jpg
風が強かったため、船台の中央からずれたまま揚げている。
posted by masamaru at 11:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする