2009年09月19日

交通事故だけは

この事はブログに書き込まないと考えていたのですが、

今日は○○ちゃん5歳のお別れ会だった。
○○ちゃんは8月2日に、母と妹、母の姉妹とその家族、そして祖父、祖母の10人で1台の車を使い、日帰り旅行の帰りに交通事故にあい3時間半後に亡くなりました。
2日後に荼毘に付されたのですが、乗っていた10人全員が大怪我をしたため、お別れ会が今日になりました。

事故の原因は、車を運転していた人の居眠り運転です。身内の過失による事故のため、怒りをぶつけるところがなく、事故後重々しい空気に包まれているようです。
今日は、通っていた保育園の友達たちが、お別れの言葉と歌を歌ってくれました。それだけが悲しい中での救いでした。

交通事故は一瞬の油断です。しかし、結果は一生重いものを背負うことになります。

読んで頂いた方が、気を引き締めて交通事故が回避されることがちょっとでもあれば、○○ちゃんの死が活かされることになると紹介いたしました。
                             合掌
posted by masamaru at 22:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして・・・
悲しい報告ですね〜
小さな命が犠牲になって・・・
ハンドルを握る者、気を引き締めて受け止めなければいけませんね・・・
ご冥福を心よりお祈りします・・・<(_ _)>
Posted by 猫と薔薇と at 2009年09月20日 08:14
猫と薔薇さん

ありがとうございました。
今は、交通事故防止の啓蒙が、この子の供養になると考えています。
Posted by 正丸 at 2009年09月20日 18:05
小さな命が奪われて〜〜〜涙が出てきます。
ご冥福をお祈りします。合掌。

眠くなったら休んで5分でも寝ることですね。
ご親戚の皆様のお気持ち考えると心痛みます。
お互いに油断せず気をつけなければいけませんね。
Posted by 道子 at 2009年09月21日 19:42
道子さん
ありがとうございます。
毎日のように交通事故が発生しているのに、自分だけはと慢心しているのがほとんどだと思います。
出来るだけ、出発前に気を引き締めてと誓うようにしています。
Posted by 正丸 at 2009年09月22日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128417627

この記事へのトラックバック