2016年01月30日

ブログのタイトルと内容 介護 肩痛

地元メンバーだけの同窓会があり出席した。その席で釣り好きの二人から「時々ブログを見ているが、釣りよりゴルフや俳句の記事が多い」と苦情に近い話があった。
なるほど「見習い漁師」だが、半数以上が俳句やゴルフの記事になっている。記事一覧を見ると連続して出漁する時や豊漁の時の記事が少ない。できるだけ写真を撮りUPすることに努力しよう。

同じ席で、いつも元気なR子さんの年子3人の子育ての話から介護の話。
子供が最も手のかかる時期に、姑さんの介護をすることになったそうだ。当時は支援制度もほとんどなく、紙おむつなどの介護用品もなく大変だったようだ。身内の介護となると休日がなく精神的にも大変なようだ。それが延べ11年あったそうだ。
このR子さん、電力会社の電力量計の検針業務をしていたのだが、この2月末で定年退職だそうだ。ぜひ、退職後の生活を楽しんでいただきたいものだ。

昨年秋ごろから右肩が痛い。当初は腕を上げて力を入れ引っ張ると痛い程度だったが、近頃は寝ていて肩が冷えると痛みで目覚めたり、ゴルフで悪いスイングすると痛かったりで、常に肩に意識するようになったので病院に行った。
診察結果、「肩の関節が固まっている。これをほぐさないとますます痛くなる。明日からリハビリに来なさい」だった。少しでも長く好きなことができるようにと無理せずにいたのが逆効果だったようだ。「寿命=健康寿命」のために積極的に身体を動かし、脳の老化防止対策の一つに、できるだけブログもUPに努めよう。
posted by masamaru at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
R子さん長年大変でしたね。
今の時代は介護制度があり助かりますが・・・
みんな行く道ですが心配です。

肩お大事になさってください。
釣りやゴルフは肩に負担かかるんですね。
リハビリ頑張ってください。
Posted by michiko at 2016年01月30日 16:14
michikoさん

ありがとうございます。
肩は、40歳過ぎまで、パッティングピッチャーをしていた後遺症だと思っています。
Posted by 正丸 at 2016年01月30日 17:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433187894

この記事へのトラックバック