2016年03月29日

「たまには美々津会」

 県央に住む人たちから、たまには(県北の)美々津CCでプレーがしたいとのニーズがあったので、開催し今回は2回目。
 日程を自分の都合に合わせた結果参加者が少なかったのが反省点、また締め切り後に参加希望者が2名あり、組数を増やす交渉をしたが空きがなかったのが残念。

 桜が、咲き染むるもの、満開、盛りを過ぎているものがあり、また鶯やシジュウガラ等が盛んに鳴いている中、少し花冷えの感はあったが、絶好のゴルフ日和
 ティーショットの時キツツキの叩く音が聞こえたので後で確認するとコゲラだった(結果はOBぎりぎり)

 グリーン近くの桃と桜
CA3E0177.JPG

 ショートホールを逆に見る
CA3E0182.JPG

 通称「蠅たたき」 打ちあげるコースの真ん中にある大木
CA3E0178.jpg
 キャディーさんのお勧めは木の右側、近頃は高いボールで上を超そうとすると、まさに蠅たたきに叩かれる。

 アイアンショットをダフらないように心がけたらハーフトップが多かった。しかし、スコアがすこし良かったので振り返ってみたら、2〜4mのパットが良かった。
 44+42=86 pt15+17=32

 なにより良かったのは、参加者がコースの途中やレストランからの景観がよいと何度も話題になったこと。
 (海岸近くの丘陵地にあるため、太平洋が洋々と広がる。大分県に高速道路が抜けたため県外のお客が増えたらしい) 

posted by masamaru at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
南国のゴルフ場ですね。

80台流石です。 
パットの調子がいいのは嬉しいですね。

最近1m以内を外して撃沈です。泣
Posted by michiko at 2016年03月29日 16:54
michiko さん

 ありがとうございます。
 距離感の悪さは相変わらずでしたが、長いパットが良かったです。

 1m以内を外すと、後も緊張し連鎖しますね。私の場合は、幹事でもあるため気楽に打ったのがよかったようです。

 今日も沖に出れないのが悩みです(県央で幹事会のため)


 
Posted by 正丸 at 2016年03月30日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック