2016年05月23日

脳の活性化

毎月、投稿のある会員だけでも170名以上の県内唯一の月刊俳誌「椎の実」だが、ネット上の発信がない。
 総会での懇親会で、会長にホームページを作成するべきと提言したところ、「経費が掛かり過ぎる。費用対効果が望めない」と言うことだった。
 後日「パソコンをインターネットに接続している人が自分で立ち上げ運営するのであれば費用は掛かりません」「俳句を始めたい人が、地域の俳句会を知ることができるように、ネット上にそれぞれの句会の連絡先などを掲載しては如何でしょうか。また、ホームページではなくとも掲示板や日記風サイトのブログ等もあります」と改めて提言した。

 椎の実編集部には若い人もいるので期待しているのだが、提案した手前、ホームページに挑戦してみようと、ホームページ作成の古いソフトを引っ張り出して理解しようとするのだが、集中力が続かない。脳の老化をあらためて感じるが、焦らず脳の活性化と思って挑戦してみよう。

 松林の遊歩道から見える枇榔島
CA3E0033.jpg
posted by masamaru at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会のHPがあると何かと便利だと思いますね。

私はワードやエクセルなら使えますが、
HP作成はとてもできそうにないです。 

HPを作成出来るってすごいです。
頑張って 是非 立ち上げてください。

枇杷島 近いですね。
水鳥の子育て 今年も順調だといいですね♪
  
Posted by zucca at 2016年05月23日 22:22
zucca さん

 HPを作成するのに自信はなかったのですが、やると宣言し追い込んでしまいました。

 枇杷島の冠海雀は巣立ち沖に出て行きました。
 先日、島の近くで釣っていると聞き慣れない鳥の声がありました。また、ここには岩ツバメが生息しています。
Posted by 正丸 at 2016年05月24日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438174886

この記事へのトラックバック