2017年04月08日

尉鶲(ジョウビタキ)の旅たちの挨拶

 先日、車で出かけようと乗ったら、すぐ近くに尉鶲がやってきたので、携帯のカメラで撮った。
 秋に戻ってくると、車のミラーを覗き込んで挨拶をする個体が、北に旅立つ前の挨拶に来てくれたようだ。
DCF00684.jpg

 日向夏
 「日向夏」は、宮崎県原産の柑橘で、爽やかな酸味と甘さがあり、柑橘類の中でも特に好きだ。
DCF00708.jpg

 他県に出向いた時に、表皮を剥いたものを頂いたがおいしさが半減する。表面の黄色い表皮を削ぐようにナイフで剥き、白いワタの部分を残した状態の物を、果肉と共に切り分けて食べます。
DCF00709.jpg
この切り方は妻の切り方ですが、スライスにした食べ方もあります。
posted by masamaru at 14:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日向夏の食べ方

 知りませんでした。 生協で注文して 食べてみたいと思います。

新鮮な日向夏ですね。
Posted by michiko at 2017年04月08日 16:49
michikoさん

 日向夏の食べ方は、意外と知らない方が多いようです。
 宮崎には美味しいものが多いのに、そのPRなどが不足で残念です。
 今度食べるときに、黄色い表皮だけを剥いて、切り方は輪切りなどいろいろ試してみてください。

 それから、michikoさんのブログにコメントを書き込む方法がわかりません。教えてください。
Posted by 正丸 at 2017年04月08日 21:02
正丸さん、こんばんは!
綺麗な日向夏ですね、すっごく美味しそうです!!
オレンジやデコポンなど、表皮を剥いてしまって輪切りにしていましたが、房ごと食べる美味しさには敵わないですよね。あの粒々の背中(?)の食感、果汁を一滴も漏らさない感じが堪らないんだと気が付きました。
今度売り場で見かけたら日向夏も買ってみます!
こんなページも見つけてしまったので、ちょっと試してみたい気持ちが・・・
http://hot-topic-news.com/how-to-eat-fruit
いや、でも、スイカは普通に三角でいいなあ(^▽^;;;;;
Posted by めぐる at 2017年04月10日 20:23
めぐるさん
コメントありがとうございます。

日向夏の爽やかな酸味は、大人の女性にウケる味だと思います。
ぜひ、試してみてください。
Posted by 正丸 at 2017年04月10日 20:58
美味しそうな写真が並んで・・・ゴクッ

彩雲や帰港を告ぐる鰆船

やっぱり、漁の句が生き生きしていますね。
お好きなものって、句の勢いが違う気がします。
俳句ポスト365兼題「雲(詠み込み)」入選おめでとうございます。
Posted by あ〜すけ at 2017年04月13日 11:31
あ〜すけさん

ありがとうございます。
この、兼題で投句していたのさえ忘れていました。
沖で経験しないと解らないだろうと思いながらの投句でした。
入選を教えていただきありがとうございました。
Posted by 正丸 at 2017年04月13日 23:44
こんばんは!
ジョウビタキはこちらでも もう見られなくなりました。
人懐こいジョウビタキ 挨拶に来てくれて可愛いですね。
こちらでは きょうもアトリやシメやトラツグミなどの冬鳥がまだ見られました。
夏鳥の到着もそろそろかと・・・楽しみですね。

日向夏の美味しい食べ方の紹介を有難うございました。
今度 試してみたいと思います。
最後になりましたが 「いいねっ!」を有難うございました。
とても嬉しかったです。
(人間違いでしたらごめんなさい)
Posted by zucca at 2017年04月14日 21:22
zuccaさん、コメントありがとうございます。

zuccaさんのブログに訪問するようになって、ずいぶん野鳥や野草などに興味を持つようになりました。それだけで心豊かになるのだから、得した気分です。

・大杉のてっぺんに来て囀ずれり
この鳥は名前が分からないままです。
Posted by 正丸 at 2017年04月15日 08:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448835642

この記事へのトラックバック