2017年04月19日

冠海雀U

今日は、先月実施した「枇榔島などの磯釣りの様子と冠うみすずめの撮影会」の写真を持ち寄っての勉強会

それぞれの写真をプロジェクターで拡大して、それそれ意見を出し合う。OB会の趣味の部として発足したのだから、厳しい意見が出ることはないが、カメラ歴60年近い人がいて、この人の写真は参考になる。
撮影の時もエンジンを停止しなかったので、カメラぶれが出るが、カメラ歴の長い人の写真はカメラぶれが少ない。来年.また同じ撮影会をする場合は、エンジン停止して撮影することにした。

他の人が撮っていなかったタイミングの写真−飛び立つ瞬間
DSC_2148-2.jpg

頂いた写真
DSC_6675.JPG

DSC_6694.JPG
手ブレが少ない





posted by masamaru at 16:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
冠海雀は何羽もの群れ(ファミリー?)だったのですね。

鳥の飛び出しの瞬間はなかなか撮れませんが、冠海雀の飛び出しはすごいです。
よく撮れましたね〜(^^)v

下2枚の写真も素晴らしいですね。
楽しませて頂きました。

私は 手振れの影響を少なくしたい時は SSを早くするようにしています。
エンジンの揺れにも適用できるかは分かりませんが・・・。
Posted by zucca at 2017年04月19日 22:42
zuccaさん

コメントありがとうございます。
今年は冠海雀が少ないと感じていますが、撮影会でもそうでした。たまたまであると思っていますが、心配しています。

私の場合の撮影は操船しながらですから、ハンディーがあると思っていましたが、たまたま飛び出しのタイミングが合いました。
手振れの影響について、ありがとうございます。私のカメラで調整できるのか調べてみます。
Posted by 正丸 at 2017年04月19日 23:15
何句か佳句をお詠みになったことでしょう。
景が俳句向きですね。

写真のウデもまた、なかなかですね。
Posted by あ〜すけ at 2017年04月20日 05:02
あ〜すけさん

コメントありがとうございます。
海上での作句の時間は、遠くの漁場に向かう時などが多いです。漁をするなど何かをしている時は、そこに集中しています。したがって、この時の句は浮かびませんでした
Posted by 正丸 at 2017年04月20日 08:54
お船からいろんな楽しみがありますね。

ブログで皆さん美しいお写真のせておられます。
簡単なデジカメ使っている私 上手く撮れません。泣

冠海雀可愛いですね。
気持ちよさそうに泳いでいます。
Posted by michiko at 2017年04月21日 11:33
michikoさん
コメントありがとうございます。

私たちのデジカメ勉強会で、カメラ歴が長く、いろいろな大会で受賞されている方は、ほとんどコンパクトデジカメで撮っておられます。撮るときの構え方を指導されます、脇を絞め、あるいは動かないもので固定し、手ブレをしないようにと、いつも言われます。あとは、アングルとタイミングだそうです。

冠海雀は繁殖機関だけで、当地にいるのも、あとわずかです。
Posted by 正丸 at 2017年04月21日 17:55
正丸さん、おはようございます!
素敵なお写真ですね、
確かデジカメはシャッターを切ったタイミングから少し遅れて撮影されたような気がします、
それで私はデジカメ買ったのは買ったけど殆ど使いませんでした。
それなのに飛び立つ瞬間バッチリ!凄いです!!

下の2枚が写真歴60年の方のお写真でしょうか、
コントラストのくっきりした綺麗なお写真で、
動きを感じさせる構図になっているのがさすがですね!
私も競馬場で馬を撮っていて、このように撮るといいと教わりました。う〜〜〜っまた写真撮りたくなってきた・・・カメラって良いですよね!!!(≧ー≦)
Posted by めぐる at 2017年04月22日 11:01
めぐるさん
コメントありがとうございます。

冠海雀は飛ぶことの少ない鳥なので、数少ないチャンスがたまたま、うまく撮れました。

Posted by 正丸 at 2017年04月22日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック