2017年05月04日

憩室炎

 2日の夜、腹部の痛みと膨張感が出た。
 症状からすると、17年前と7年前に患った、憩室炎の症状と同じだ。3日から病院も連休なのに困ったと思っていたら、3日は、掛かりつけの病院が当番医だったので、診てもらったらやはり憩室炎とのこと
 憩室炎は、腸の襞の一部が袋状(憩室)になっていて、食べたものが、そこに滞ると炎症を起こすらしい。憩室があるのは10人に1人程度らしい。

 点滴や薬のおかげで、痛みはないものの、だるくなにもやる気が出ない。こういうときこそ、俳句の時間と思うのだが、そうでなくとも鈍い頭か、まったくさえない。

庭の柿(富有柿) 
DSC_2368.jpg
既に小さな実をつけていた。

アヤメ
DSC_2366.jpg
好きな色だが、盛りを過ぎていた。

茱萸
DSC_2365.jpg

海も荒れていることだし、ゆったりと過ごすことにする。

posted by masamaru at 15:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいお天気でしたね。
憩室炎 初めて聞きました。
お医者さんに診ていただかれよかったですね。

たまにはのんびりとお過ごしください。
Posted by michiko at 2017年05月05日 18:20
michikoさん

 ありがとうございます。
 おかげで、3日間ほとんど外出をせず、部屋の中と、パソコンの中が整理できました。
 夕方、ゴルフの素振りをして、負荷をかけてみました。
Posted by 正丸 at 2017年05月05日 19:54
正丸さん、おはようございます!
今回も美しいお写真を有難うございます。
憩室炎、私も初めて知りました。
お医者さんに診て頂けて良かったですね、
ゆっくりなさって下さいね。
そんな中、「プチ句会」にご参加下さり有難うございました!!
おかげさまで総数15名44句の程良い規模となりました。
現在投句一覧を発表しておりますので、
負担のないよう、のんびり見てみて下さいね。
Posted by めぐる at 2017年05月07日 09:45
めぐるさん、ありがとうございます。

憩室炎は、前々回、前回とも入院しましたが、まだ若干腹部の違和感はあるものの、回復しつつあります。今回は入院の必要はないだろうと思っています。
昨日から、体を動かし負荷をかけていますが、快い疲れです。

「プチ句会」少しづつ規模が拡大しそうですね!
私は、時間を空けて2回以上、検討して投稿する予定です。よろしくお願いします。
Posted by 正丸 at 2017年05月07日 13:53
こんにちは。
憩室 ある人とない人がいるんですね。
炎症が早くおさまってくれると良いですね。
どうぞお大事になさってください。

茱萸 もう熟す時期なんですね。
実家の庭にあったので懐かしいです。
Posted by zucca at 2017年05月09日 14:20
zuccaさん
ありがとうございます。
おかげで、ほぼ治ったようです。

先ほど、試しに負荷をかける目的で、ゴルフの練習に行ってきました。ゴルフの調子は悪かったものの問題ないようです。

海岸の林にある茱萸は、まだ小さな実なので、この茱萸は他のものより早いのかもしれません。
Posted by 正丸 at 2017年05月09日 17:33
お体お気をつけください。

「曳縄の左舷も当たる薄暑かな
正丸@曳縄漁の道具はいろいろありますが、鰤や鰆を釣るには20cm間隔に重りの付いた糸の先に、擬餌針を付けた全長65mから85mの道具を両舷の竿から出し、時速10Km程度で航行します。 右舷の道具を引き寄せている時に、左舷の竿にもあたりがあり嬉しい悲鳴でした。」

実感の感じられる気持ちのよい句ですね。
最終の行って、縁起がいいらしいですよ。
Posted by あ〜すけ at 2017年05月11日 12:27
あ〜すけさん
ありがとうございます。

教えていただかなかったら、気付かないところでした。
近頃、俳句に行き詰っていますが、私の場合はやっぱり海の句のようです。もう少し体調が戻ったら、漁も俳句も頑張ります。
Posted by 正丸 at 2017年05月11日 17:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック