2017年06月01日

「海」の俳句

 宮崎県内で唯一、月刊で発行されている俳句誌「椎の実」、毎月の投稿(5句)とは別に、年一回の俳句大会に向け、20句まとめて応募する「季羊賞」に、挑戦をした。
 漁の句は少ないので、「海」で括ったのが、少し評価していただいたようだ、しかし、改めて見ると、間違いもあり、まだまだ推敲不足。

29季羊賞2.png
posted by masamaru at 20:40| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
格調高い句ばかりですね。

マンボーの句が好きです。
Posted by あ〜すけ at 2017年06月02日 21:27
あ〜すけさん

畳2畳ほどのマンボーに出会って、句にしましたが、私としては消化不良でした。ありがとうございます。

Posted by 正丸 at 2017年06月03日 21:40
俳句ポストの選に入られましたね。
おめでとうございます。

芒種なり旨き水飲む旅の朝

トレッキングなどの景と感じました。
季節がぴったりですね。
Posted by あ〜すけ at 2017年06月08日 11:27
素晴らしい句ばかりですが
 鮎の〜〜〜が好きです。

私は琵琶湖の近くで生まれましたので 子供の頃は鮎ばかりたべてました。
今は高級魚です。
Posted by michiko at 2017年06月08日 16:12
あ〜すけさん

ありがとうございます。兼題「芒種」に投句していたのも忘れていました。
更に、評価いただき恐縮です。
Posted by 正丸 at 2017年06月08日 20:08
michikoさん

ありがとうございます。
私は、川のすぐそばで育ったものですから、鮎はいろいろな漁法で挑戦していました。近頃は鮎を獲ることもなくなりました。鮎の香はたくさんの事を思い出します。
Posted by 正丸 at 2017年06月08日 20:23
正丸さん、こんばんは!
素敵なお句たくさんですね!!
「飛魚の滑空時間数えけり」
特にこの一句が好きです、
強烈に海に誘われる気がします。
『俳句ポスト』掲載もおめでとうございます、
上五「芒種なり」、グっと引き込まれていいですね!
私も考えてみましたが、うまく出来ませんでした(^v^;
Posted by めぐる at 2017年06月08日 23:00
おっと!
これを言いに来たのに、海の句(お写真も綺麗・・・!!)に魅了されて忘れてました!

先日は当ブログの「プチ句会」にご参加下さり、
有難うございました!!!
おかげさまで過去最高の盛り上がりとなりました、
また来月頭にも予定しておりますので、
どうぞよろしくお願い致します!!!
Posted by めぐる at 2017年06月08日 23:02
めぐるさん

コメントありがとうございます。
海の句は少ないので目立つようです。

「プチ句会」の運営、お疲れさまでした。
短時間に、あれだけ纏めることができる処理能力に驚いています。その上にいろいろ気遣いいただきありがとうございました。
来月は、500句以上集まる大会の事務局を担当するので厳しいのですが、できるだけ参加させていただきます。
Posted by 正丸 at 2017年06月09日 05:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック