2017年06月11日

ウミガメの産卵

先週、海岸の砂浜をウォーキングした時に、ウミガメの足跡と産卵した後を見ることができた。
170608_165829-1.jpg

産卵した跡
170608_171100-1.jpg

170608_170132-1.jpg

170608_170233-1.jpg

今年は、例年に比較して産卵が遅いのか、あるいは少ないのかもしれない。

posted by masamaru at 11:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎年 産卵の記事楽しみにしています、

産卵が少ないのは天候異常など関係するのでしょうか?

正丸さんのお蔭で珍しいお写真拝見でき喜んでいます。
Posted by michiko at 2017年06月12日 20:47
michikoさん
ありがとうございます。

この時期は、私もウミガメの足跡を見るのが楽しみです。
また、先になると、子亀の足跡を見るのも楽しみです。ただ、子亀の足跡は何日もは残らないので、出会うのが少なくなります。頑張ってみます。
Posted by 正丸 at 2017年06月12日 21:16
こんにちは。

ウミガメの足跡 随分長く続いていますね。
海岸からどのくらい奥まで歩いてくるのでしょう。
子亀たちも 親と同じ距離を 海まで行くんですね〜。
珍しい写真を有難うございました。
Posted by zucca at 2017年06月17日 14:46
zuccaさん

この浜の、ウミガメは海岸から200m程度(それ以上は堤防になっています)上がって、産卵しています。
子亀たちは、必ず夜に砂から出てきて、迷わずに海に向かいます。ただ、障害物があると蛇行することもあります。

もし、子亀が孵化し、その足跡の写真を撮ることができたらUPします。
Posted by 正丸 at 2017年06月17日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック