2019年08月31日

漁船の数

海難事故防止講習会があり、出席した。
驚いたのが、昨年度の県内の漁船の事故が、537件(平均2件/日)と、非常に多いこと。その原因の多くは、自動操舵や見張り警報器などに頼りすぎ、あるいは機関の点検整備不良など。

また、過去10年間で漁船の数が、3107隻から2012隻と1000隻以上減少している。燃料費の高騰、魚価低迷、魚資源の減少などが原因だと思う。
また、組合長の閉会の挨拶で、漁協運営が赤字になりつつある。頑張って水揚げを増やしてほしい。 漁業は、厳しさが続く!!

IMG_20190829_0003.jpg





posted by masamaru at 07:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: